古着百貨リシュラ

リシュラ日記

2021.08.20 28th Anniversary~LISURの28年の歩み~

こんにちは!

はやしです*

 

本日8/20はリシュラの28回目のお誕生日です。

1993年8月 広島市西区にOPENして以来、

28年間 沢山のお客様との出会いが

ありました。

 

支えてくださった全ての皆さま

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます!!

 

西区草津新町で5回の移転をし

現在の店舗がある商工センターが

6度目のお引越し

ブログタイトル通り、

「LISUR28年のあゆみ」について、

膨大な写真と当時の資料を元に

お話ししてみたいと思います*

 

ものすごく長いですが・・・

どうぞお付き合いください。

 

●1993年8月20日

西区草津新町(現 七田式教室)にOPEN

リシュラ社長である 浜口社長は、

当時3才の娘さんがいらっしゃり

「いらなくなった子供服を買取り、

洗濯、アイロンリフォームをして

おしゃれに蘇らせ販売する」という挑戦に!

 

当時はリサイクルshopはなかった時代です。

毎日子供服の買取のために

走り回ったそうです。

 

しかし開店寸前に店舗物件の

折り合いがつかず、

企画チームは解散に。

それでもあきらめることなく

 

「5人集まればお宅まで伺います」を売りに

駐車場2台分あれば移動先で簡易shopを展開

車で販売するスタイルの「リシュラ」がスタートしました。

 

【LISURチェック①】

車には「’isle sur la Solge」「ール・シュ・ソルグ」

とありますね!

これは店舗名の「リシュラ」になった秘密が隠されているんですよ!

 

リシュラの由来は・・・

南フランスに実在する村 「リール・シュ・ラ・ソルグ」からきていて

蚤の市の町として有名で「古い物を大切に人から人へと繋ぐ」

そんな素敵な事がお店でもできればと思い、

村の名前の頭文字をとり名付けられたそうです。

 

リシュラを立ち上げてくださった

浜口社長とさとう社長(ハーストーリープラス代表)は

2005年 ゆかりの地 フランスを訪れます。

そして、のちにリシュラでフランス古着を

販売するためのネットワークを開拓されたのです。

素敵なフランス旅の様子はコチラ

 

それから数年後、再びフランスへ渡り、

実際に「リール・シュ・ラ・ソルグ」を訪れます。

 

▼リール・シュ・ラ・ソルグ

のみの市の様子

 

 

時は戻りまして・・・

 

●1997年 移転open(現 イタリアンのナプルさん)

私がリシュラに出会ったのは、この店舗の時なんです!

長男が2才の頃かな・・・

その時は浜口社長が店長をされていました。

いつも温かく迎えてくださり、

どこか懐かしい店内に癒されて

ほんっとに通いに通いました。

 

ブランド古着はもちろん、

センス良く並べれられたレトロな雑貨や古着も

当時は珍しく見ているだけで楽しい空間でした。

 

おしゃれにコーディネートされたかわいい古着たち

温もりのある木の什器やディスプレイ、

何もかも素敵すぎました。

うちの2人の子供たちはリシュラのお洋服で育った・・・

それくらいリシュラに通っていました!!

 

定期的に開催されるイベントも楽しくて

キッズコンテストに参加した事も懐かしい思い出です。

 

現在も通って下さっているお客様の中に、

レトロ古着が好きで高校生の時に

このお店に通っていました!って方もいらっしゃり、

(この方は現在3姉妹のママさん、ほんっとに素敵なママです)

私の知る限り一番長いお客様のような・・・

長く愛されている事が伝わるエピソードです*

 

 

●1999年 移転(現 チョコレートのmarcoさん)

縁あって私も子供が3才の頃、

アルバイトとしてリシュラで働く事に。

週に1~2回の勤務でしたが、

始めてお店に立った時は、あまりの可愛さに

鳥肌がたったのを覚えています(本当なんです><)

 

【LISURチェック②】

気が付いた方いらっしゃいます??

入口のオレンジのドア、

この建具全て移転するたびに取り外され

大切に繋いでいったんですよ!

 

▼コーディネートもレトロ

変わらずおしゃれなコーデが目を引きますよね!!

 

▼この頃から古着に加えてリメイク商品も扱う様に・・・

当時スタッフの内海さん(現在も工房のスタッフ)が、

ハギレを使ってキッチンクロスを作った事から始まり、

bagやポーチ、リメイクウエアなど色々な作品が誕生しました。

 

ハギレから別のアイテムへと生まれ変わる。

「モノを大切にする気持ちや優しさ・あたたかさ」を感じる作品

現在のオリジナル商品の出発点なんですね。

 

レトロでPOPな色使いが主流だった作品は、

多くのリシュラファンから支持されていました!

 

私の子供達もレッスンbagやシューズbagなど、

お気に入りのウエアでリメイクオーダーをしてもらいました。

こちらも今でも大切に保管しています*

なつかしい・・・・

 

【LISURチェック③】

上の画像内、オレンジの窓枠

こちらもこの当時からお引越しのたびに、

移動して現在の商工センターのお店の

フィッティングにあるんですよ!!

ここに気が付いたツワモノさま・・・

いらっしゃったら何かプレゼントします(真顔)

 

▼フランス古着の販売ははこの時期に繋がります。

先にご紹介した様に、実際に浜口社長がフランスに渡り

子供古着を仕入れルートを開拓してくださったんです!

 

ものすごく大きな荷物でぎゅぎゅぎゅーっと、

圧縮されたお洋服が何口も到着した時には、

わくわく・どきどきの前に驚きが先でした。

当時店長だった、よしだ店長と

気が遠くなるほどの量の古着を

仕分けしたのを覚えています。

 

全てお洗濯をして店頭へ・・・

日本では見る事のないテキスタイル

レトロでPOPな色使いは衝撃的なかわいさでした。

 

フランス古着を使ったリメイクbagや小物、

リメイクウエアはほんとに貴重な作品。

 

この時に買ったフランス古着で

リメイクされた通帳ケースと、

フランス古着のbabyワンピースと小さな靴

(画像左下の小さなオレンジの靴)

は今でも大切に保管しています。

 

続いて・・・

 

▼この壁面を覚えてらっしゃる方の多いのでは?

 

▼常時2.000着以上の古着とオリジナル商品

かわいいが詰め込まれた店内でした~

 

▼オリジナルのリメイクbagと古着を一緒に販売

 

▼現在も販売しているベビーチェア(画像右上)もこの時に登場

babyアイテムもこの頃からギフトに大人気でした。

 

 

●2009年8月 移転open(現 ihana デザインさん)

今では想像がつかないくらい小さなお店

2009年から2013年までの4年間こちらで営業

なんと8坪(現店舗のストックルームよりも狭いです)

 

この店舗に移転を機に店長となった私は

初めてのことだらけで毎日がめまぐるしく過ぎていきました。

自分が不甲斐なくて苦しかった事も、

辛くて悔しかった事も沢山ありましたが、

それ以上に温かいお客さまと

私をずっと支えてくれた大好きなスタッフとの出会い、

お子さんの笑顔、楽しいイベントなどなど、

楽しかった事や嬉しかった思い出が沢山あります。

 

忘れもしないですが、

不安と期待で迎えた8/20の移転OPENの日に

予想をはるかに上回るご来店があり、

あっという間に店内が品薄状態(笑)

 

翌日から売るものが・・・

補充分がない・・・(ありえないですよね)

今思えばそんな事、容易に予測出来るはずですが、

当時は全てが初めて過ぎて途方に暮れたOPEN初日

これまた懐かしい思い出です。

 

▼カラフルな床とオレンジの窓枠がかわいい店内

オレンジの折れ戸も一緒にお引越し

写っているのは私と(小声)

当時リシュマムの店長だった藤江さん

(現在のリシュマムの店舗スタッフです)

 

▼この鳥かごの照明は現在リシュルルに

お引越ししているのかな(たぶん)

 

▼フランス古着は店内ディスプレイとして

大切に受け継がれました(ホントにかわいい)

話だすと止まらないので(笑)

当時のアニバーサリーの様子を過去ブログでご覧ください*

2009年~の2年分は悲しいかな消えてしまっていて・・・

 

2012年 19th Anniversary ブログ

お子さんの一文字笑顔が繋がりました。

 

2013年 20th Anniversary ブログ

リシュラ初、古着をリメイクする企画をしました。

 

▼この店舗での最後の営業日

スタッフのくわはたさんが書いたブログが

当時の様子がリアル過ぎて

読み返して楽しかったです。ぜひご覧ください。

ありがとう・さようなら ブログ

 

↑店内いかに狭かったかお分かり頂ける画像です。

 

そしてリニューアルopen前のブログはコチラ

 

●2013年12月 移転OPEN (現 ドラゴンフライズさん事務所)

元々あったリシュマムが商工センターに移転するタイミングで、

リシュラがこちらへ移転し2019年まで約6年間こちらで営業しました。

 

足場板の階段や店内も懐かしいです!

 

▼懐かしい写真がたくさんありますが・・・

2015年 22回目のお誕生日の日

現在は卒業したスタッフのシオヤさんとクワハタさん

今でも大切な大切なお友達です!

 

アニバーサリーは色々と企画しましたが、

2017年の24回目のお誕生日で開催したフォトコンテストは

ほんとに印象深い企画だったな~と思います。

その様子はコチラ

ぜひご覧ください!!

 

そして当日には

8坪の店舗の頃から遊びに来てくれている

小さな常連さまがお手紙を届けてくれました。

その時の記念写真

 

▼かわいいお手紙も今でも大切に保管しています*

 

▼2018年7月になかやま店長にバトンタッチ

(この写真は、なかやま店長卒業の時 2018年12月)

 

▼そして2018年の25thアニバーサリーには店内お子さんのお写真の

ガーランドがお目見えしました。数百枚に及ぶお写真がずらり~

 

▼階段にも思い出の写真を展示

 

▼2019年6月 商工センターへの移転が決まり、お引越し当日の様子

 

▼このレジ台も8坪の店舗から受け継ぎ、

移転を機にリシュラで什器の販売を行って、

大切に次の方へお譲りしました。

 

お引越しのあとのがらんとした店内が寂しくて思わず撮影した一枚。

 

そしてそして、

みなさまご存知の現在の店舗

●2019年6月 移転open 現在に至る

open当日のブログはこちら

 

わがイチカワ店長をリーダーに6人のスタッフで

皆さまをお迎えしています。

スタッフみんな

リシュラが好き

古着が好き

好きを仕事にできる事

本当に素敵なチームだと思っています。

 

現在の店舗でも、変わらずほんとに沢山のお子さんの笑顔が繋がっています。

28年の歴史の中で、

リシュラを卒業された店長と

全てのスタッフの方に感謝の想いを込めて・・・

 

「かわっていく事の大切さ」や

「かわらない事の大切さ」

28年の思いがカタチを変えて受け継がれています。

 

古着を通して伝えたい
「大切にする心」

ものを大切にするやさしい気持ちが
次の世代の子ども達まで伝わりますように。

 

どんなに時代が変化しても

想いは変わることなく、

つないでいきたいと思います。

 

29年目もリシュラを

どうぞよろしくお願いいたします。

 

こんな長いブログは後にも先にもないと思います笑

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

2021.08.20

リシュラ28th Anniversary

 

スタッフ はやし

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【あとがき】

最後に現在のスタッフの集合写真があれば良かったですね(泣)

こちらはまたの機会にとっておきます。

 

「ブログ見たよ!!」

「あの時の店舗に行った事あるよ!」と言って、

わたし達に会いに来てくださると

泣いて飛び跳ねて喜びます!!

 

懐かしい思い出話などお聞かせくださいネ。

楽しみにしています。

7/5(月)~夏の買取り額UPフェア開催!

【夏の買取り額UPフェア開催のお知らせ】

 

7/5(月)〜7/31(土)

 

上記期間中買取りご利用のお客様
こちらの買取り額UPフェア画面を
受付の際ご提示頂きますと
おすすめブランド15%
その他ブランド10%

通常査定よりお得にお買取りいたします!

*あらかじめ画面のご準備をお願いします。

 

15%対象ブランドについて
15%UP対象のおすすめブランド一覧】

↓↓

■こども服

franky grow
Folk made
nunuforme
tinycottons
UNIONINI
wolf&rita
BOBO CHOSES
The Animals Observatory
GRIS
OQNO
EAST END HIGHLANDERS
eLfinFolk
emmadechoeur
cokitica
michirico

THE NORTH FACE
patagonia

ARCH&LINE
6°vocaLe
arkakama

 

【海外ブランド】

LE PETIT GERMAIN プチジェルマン(フランス)
POPUPSHOP ポップアップショップ(デンマーク)
MINGO. ミンゴ(オランダ)
cienta シエンタ(スペイン)
1+in the family(スペイン)
REPOSE AMS(ポルトガル)
その他セレクトSHOP系海外ブランド

 

【デザイン・トレンド重視】
Soft gallery
mini rodini
marimekko
petit bateau
agnes b.
familliar

 

【FITH社ブランド】
基本的に購入後1~2年以内が

15%UP対象となります。

 

DENIM DUNGAREE
GO TO HOLLYWOOD
FITH
quoti use fith
SWAP MEET MARKET
GLOOVY COLORS
COMECHATTO&CLOSET

・・・・・・・・

 

■おとな服
MHL
mizuiroind
DANTON
SAINT JAMES
nest robe
agnes.b
THE NORTH FACE
patagonia
GRANDMA MAMA DAUGHTER

 

【トレンド重視】
mina perhonen
OLDMAN’S TAILOR
R&D.M.Co-
marimekko
ORCIVAL
ベイクルーズ全般
セレクトショップ系

 

【小物】全サイズ
(注)ベーシックベーシックカラー・コラボ商品が15%UP対象
BIRKENSTOCK
newbalance
adidas
CONVERSE

 

・・・・・・・・・・

 

お得な機会にぜひリシュラでの買い取りを

ご利用くださいませ!

 

ご不明な点等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください♪
【フリーダイヤル0120-968-578】

 

リシュラではopen以来、
27年間お洋服の買取をしてまいりました。
おとな・こども服オールシーズンOK

「次の方へ大切に思い出つなぎ」
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

・・・・・・・・・・・

コドモ古着百貨リシュラ

 

〒733-0833

広島市西区商工センター2丁目7-23-2F

【エディオンアルパーク南店の南側

1Fは姉妹店「リシュマム」店舗】

 

OPEN:10:00~19:00

定休日:不定休

TEL:082-208-2890

FAX:082-208-2891

買取り専用フリーダイヤル

0120‐968-578
furugi@lisur.jp

 

・・・・・・・・・・

5/16~5/31営業時間変更 / Family Sale 再延期のお知らせ

こんにちは。

 

いつもコドモ古着百貨リシュラをご利用いただきまして

誠にありがとうございます。

 

 

この度の広島県を対象とした緊急事態宣言に伴いまして、

明日5月16日(日)~5月31(月)まで、

閉店時間を短縮しての営業とさせていただきます。

 

お客様にはご迷惑・ご不便をおかけいたしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

また、店内ではこれまで通り感染対策も行っております。

店内が混みあう際には、入場制限をさせていただく場合も

ございますが、こちらもあわせてご協力のほどお願い申し上げます。

 

 

 

また、先日の投稿にて開催日の変更(5/15→5/22)について

お知らせしました

family Sale @ふれあい広場AGT

につきましても、

再延期させていただくこととなりました。

 

ご来場を楽しみにしてくださったお客様、

誠に申し訳ございません。

 

なお、再延期後の開催日程につきましては、

現時点では

6月19日(土)・20日(日)

での開催を予定しております。

(状況によってはやむを得ず開催を見送る可能性もございます)

 

こちらの詳細につきましては決まり次第

改めてお知らせいたしますので、

ご確認いただけますと幸いです。

 

お願いや変更が多く、誠に恐縮ではございますが、

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

コドモ古着百貨リシュラ

 

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リシュラについて

姉妹店